ストーリー
は〜い、みんな今日は。今回の騒動を巻き起こした張本人最上佐和子よ〜♪
……。
ちょっと、桜さん。顔を赤くしてモジモジしてないで、台本読まないと!
えっ、あっ、はい! あの私は物語の主人公……四郎の母親の日向桜と言います。
こういう大きな場でのトークの経験もないでの、粗相をしてしまうかもしれませんが、今後とも是非、
よろしくお願いします。
堅いわねぇ。まあ、そこが桜さんのいい所でもあるんですけどね。
   
さて、コーナー2回目。今回のテーマはズバリ! 妥協泣きエロゲー作りよ!
あの、その言い方だと今回もやっぱりエロが重要ということでしょうか?
そうですねぇ、100%の抜きゲーよりは少ないけど、
1シーンの濃密さは雑魚抜きゲーとは比べものにならないわね。
もちろん、あたし達、年増園コンビも破廉恥で淫らな行為でみんなを惑わしちゃうから。
ほら、例えばこんな感じで……。
 
きゃっ!? ちょっと佐和子さん!? な、なにしてるんですか!?
何って、性行為よ、性行為。
桜さんだってお子さんが二人もいらっしゃるんですから、よくご存じでしょ?(ニヤニヤ)
そ、それはわかります。わかりますけど、どうして、うちの四郎と佐和子さんが、こんな関係に……。
それは佐和子ルートに入ったからじゃない。ふふ、そんなに心配しないでも、桜さんルートもちゃんと
用意されてますから大丈夫よ。
ほら、例えばこんな感じで……。
 
えっ!? い、いや、佐和子さん、消して! 早く消してください!
し、四郎とこんなことしてる所、たくさんの人達に見られるなんて!
うぅ、は、恥ずかしすぎて、気を失ってしまいそうです……。
まあまあ、今回のポイントのサービスカットなんだから、いいじゃないですか。
舞ちゃんや七菜ちゃんも私達に先駆けて披露してるんですよ?
うぅ、そ、そうですね。それよりも、佐和子さん。なにげに気になっていたんですが、いつから私達は
コンビになったんですか? 台本にもないし初耳です。
それは今、あたしが決めたからです! 異論、反論はトークの後で聞きますから今は放置しておいてください。
はぁ……。
で、本題に戻るけど、今回のテーマは質実剛健、妥協なきエロ道よ!
あくまであたしの感想なんだけど、最近のゲームってどこも似たり寄ったりで面白くないのよねぇ。
正直、これで8000円以上とかって詐欺よね、詐欺! 内容次第では誰か訴えていいわよ!
あ、あの、佐和子さん。少し落ち着いてください。最初からエキサイティングし過ぎです。
あら、ごめんなさい。あたしったらつい購入者の視点でものを言っちゃったわ。
いえ、それはそんなに悪い事じゃないと思います。私も購入者の視点で物作りをするのは大切だと思います。
ふふ、さすが桜さん。話が分かるわね。
どうも、最近は売る努力よりも、安く作る為の努力ばかりしてる人が多くてねぇ。
そういう寂しい現場を見ると、ああ、もうオワコンかしらって思っちゃうのよぉ。
でも、それはとても悲しいことです。そんな気持ちでは、製作現場もテンションが下がってしまいますし……。
そうよねぇ。でも、すべてのブランドがそういうわけじゃないの。まあ、不況で苦しいのよ。
あたしの会社も決して楽ってわけじゃないから。
だからといって、内容をけちっても仕方ないわ。苦しい時だからこそ。頑張るのよ!
力強い言葉ですね。さすが大手の社長だけあります。それであねいもNEOはどこを頑張ったんでしょうか?
頑張ってはいないわ。いつも通りのことをやっただけ。
コストを下げることより、内容を充実させ、売る努力をするの。
例えば音響。昔ほど声に拘りがないユーザーやメーカーが増えたこともあって、なるべく安くって所も多いの。
でも、うちは無視よ、無視!
いくらで以内ではなく、結果的にいくらだったか……そういう考え方の違いでものを作ってるの。
でも、それだとジリ貧になってしまうのでは……。
ならないわよ。世の中、そういうふうに出来てるんだもの。
そういうもの、なんですか?
そうよ。そもそも安いもの=コスパがいいってのが勘違い。あくまで費用対効果のことなんだから。
まあ、これ以上言い出すと止まらないから、この辺りで説明はやめておくわ。
でも、もっと詳しい話がしたい人はあたしの会社にいらっしゃい。
佐和子特製、お色気講義をしてあげてもいいわよ?
えっ!? と、特製のお色気講義って、どんな内容なんですか?
簡単ですよ、ほら、これ……桜さんも素晴らしいモノを持っているじゃないですか〜。
あんっ、あぁ、ちょっ、さ、佐和子さん!?
あっ、そんなに激しくおっぱいを揉まれたら……あふっ、あっ、あぁん。
ホント、大きいわ。あたし、結構、サイズには自信あったんだけど、これは負けちゃってるかもしれないわね。
ふぅ、あっ、勝つとか負けるとか、どうでもいいですから、手は離してください!
説明はまだ……残ってるんですから!
えっ? あ、ホント……ホホホ、ごめんなさ〜い。えっと、最後は音楽関係ね。
ああ、今回もやっぱりI've Soundなんだ。
そうです。音楽関係も、シリーズの伝統にのっとり、
主題歌ならびにBGMはI've Soundさんに担当して頂きました。
いいんじゃないから。I've Soundさんだから売れるなんて時代じゃないと思うけど、
ほら、やっぱり中身……クオリティは重要じゃない?
そうですね。今まで続けてきた伝統をここで変えるのも、正直、どうかと思いますし……。
そそ、変に妥協して物作りするような業界でもないでしょ? あくまでエロゲは嗜好品なんだから。
あたしも服飾関係の社長だから、その辺りは共感できるのよねぇ。
安かろう悪かろうじゃ、安物買いの銭失いになっちゃうものね。
あと、各キャラのCVも演技力と、あと……え、エッチなシーンでの演技力を重視し、選択した、とのことです。
サブキャラもヒロインをやってもおかしくない方達で固めてあるそうです。
なるほど、それでこのチョイスなわけね。まあ、あたしの目から見ても合格点かしらね。
ああ、そうそう。ちなみに今週からサンプルボイスの公開が始まりだしたから、聞きたい人は聞いてみて。
あと体験版も9月末には出ると思うから、そっちの方も楽しみにしてくれると嬉しいわね。
質実剛健……遊びのない堅い布陣ですが、それらが良い方向に纏まるよう現在、製作しています。
ですから、ベテラン陣が製作した味のあるエロゲーにご期待ください。
ふふ、桜さんは堅いわねぇ。こういう時は一言、こう言ってあげればいいのよ。
ほら、そこの君! 四の五の言わずに黙って。チ●ポ握って待ってなさい。
たっぷりと搾り取ってあげるから、ね?
さ、佐和子さん、それはちょっと下品すぎますよ……。
まあまあ、細かいことはいいじゃないですか。それじゃ、今日の説明はここまで。また今度会いましょう。
て、次はあたしじゃないんだっけ?
えっと、台本によると、私と舞の担当のようですが……。
そうなんだ。はぁ〜、残念。でもトリはあたしってことよね。
ふふ、じゃその時まで、みんな、ばいな〜い!
あっ、佐和子さん!? あの、それでは私も失礼します!
 
――続く――